ニコラス・バータ
ケンブリッジ大学卒業。在学中、マーローソサイエティとアマチュアドラマティッククラブ(ADC) で演出、大学俳優協会の会長を務めた。俳優・舞台監督・照明の仕事を経た後、ABCテレビレパートリーシアター研修生奨学金を得て、レスターのフィーニックス劇場で2年を過ごす。以来、リンカーンシアターロイヤルのプロダクションディレクター、ロイヤルシェイクスピアカンパニー (RSC) のシアタゴーラウンドの副芸術監督、イプスイッチアーツシアターの芸術監督、アーツカウンシルオブグレートブリテンの副ドラマディレクターを歴任。ユニコーン シアターフォーチルドレンとロンドンのアーツシアターの芸術監督を10年務め、演出ならびにプロデュース賞を受賞。1988年、ロイヤルアカデミーオブドラマティックアート (RADA) の演技コースディレクター兼副校長に就任。1993年から2007年まで校長を務め、現在は桐朋学園芸術短期大学にて客員教授を務める。フリーランサーの仕事としては、ロンドンのウエストエンドとフリンジ、シェフィールドのクルーシブルシアター、バーミンガムレップや各地方のリージョナル劇場で演出を務める。海外では、東京で演出し、ロサンジェルスシティカウンシルのチルドレンズシアター並びにサミュエル・ゴールドウィン財団の顧問を務めた。

> back



c 2009 ichiza theatre company All Rights Reserved.